元阪神投手の中込伸が台湾で一時身柄拘束される - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  元阪神投手の中込伸が台湾で一時身柄拘束される

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元阪神投手の中込伸が台湾で一時身柄拘束される

阪神時代に比べるとかなり大きくなった中込氏元阪神の投手で今シーズンまでは台湾プロ野球で監督を務めていた中込伸氏が台湾当局に一時身柄を拘束される事態となった。

 

事の発端は台湾プロ野球で過去にも大問題に発展した八百長疑惑である。

 

中込氏が監督を務めていた兄弟エレファンツの選手が八百長に絡んだとして逮捕される事態になり中込氏自身は責任を問われ監督を解任されていた。

その後、検察当局から出頭要請があったのだが中込氏はその要請を無視し日本への帰国をしようとしていた矢先に空港で身柄を拘束されてしまった。中込氏は容疑を否認しているようで保釈金を支払い現在は知人の家に身を寄せているという。

 

88年にドラ1で阪神に入団。91年に9勝を挙げるも、その後、思うような勝ち星をあげられないまま体重の増加なども影響してか01年に阪神を解雇される。トライアウトを受けるも不合格となり台湾へ渡った苦労人みたいですね。

 

実はこの中込氏は阪神在籍時に98年のドラ1で入団した捕手の中谷仁選手の目を失明寸前にまで追いやった過去を持っているのです。詳細は調べて頂いたら分かるかと思いますが、簡潔に言うと飲みの席で中谷選手の携帯が鳴りその携帯を20メートル先の中谷選手投げた所、目に直撃し失明寸前の状態にまで追いやってしまったという過去を持つんですね。

不可抗力なのかどうかは分かりませんが中谷選手にとっては本当に悔しい事件でした。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/131-b35908e9

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。