スペインサッカー選手協会会長:「リーガ開幕は問題解決後」 - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  スペインサッカー選手協会会長:「リーガ開幕は問題解決後」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインサッカー選手協会会長:「リーガ開幕は問題解決後」

スペインサッカー選手協会(AFE)のルイス・ルビアレス会長が、2011-12シーズンのリーガエスパニョーラ開幕をストライキで遅延させる考えを改めて示唆した。

スペインプロリーグ機構(LFP)は3日に臨時総会を開き、AFEとの選手の給与保証の協定案を可決した。しかしAFEは同日、協定案がこれまでの交渉を反映したものではいないとし、公式声明で遺憾の意を示している。

翌日にスペイン『オンダ・セロ』のインタビューに応じたルビアレス会長は、協定案が改善されなければリーガ開幕の保証はできないと述べた。

「リーガは問題が解決された後に開幕されるべきだ。だが現在のLFPに解決する意思はないと見ている。大きな失望を感じているよ。リーガは各シーズン8~10%収入を増やしている。給与保証の協定案の保証額の制限は、以前のものよりも引き上げられる必要があるんだ」

「この協定案は道を見誤ったものだ。とにかく、8日までにLFPとの交渉を合意に導きたい。我々はその日に臨時総会を開く予定となっている。状況によってはストライキの決断を下すつもりだ」





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/154-d58d68e1

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。