岡崎慎司「W杯予選はこううまくはいかない」=サッカー日本代表 - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  岡崎慎司「W杯予選はこううまくはいかない」=サッカー日本代表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎慎司「W杯予選はこううまくはいかない」=サッカー日本代表

 サッカー日本代表は10日、札幌ドームでキリンカップ2011の韓国戦に臨み、香川真司の2ゴールと本田圭佑のゴールで3-0と快勝した。
 以下は岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ)のコメント。

「(右太ももは打撲か?)はい。打撲でプレーできなくなることはあんまりないんですけれど、全力を出せなそうだったんで交代かなと。

(その前の時間帯はスピーディーな攻めが続いたが)自分たちのリズムから入れたんで、良かったと思うし、緊張感も最初めちゃめちゃあって、ワールドカップ(W杯)予選前にいい試合ができたと思う。W杯予選はこううまくはいかないと思うんですけど、自分たちのサッカーはこれだっていうのを今日は見せられたんじゃないかと思う。最後の方は得点してるからか軽いミスが出たりしたけど、ああいいのはアジア予選では一番怖いことなんで。パスを回すのはいいけど、しっかり最後までやらなきゃいけなかったかなと思います。

(本田や李と縦の関係で動いていたが)縦に圭佑とチュンソン(李)がいるんで、出しやすいしもらったら当てやすい。みんなが近い距離にいるんでスムーズな攻撃ができたと思う。終始自分たちがボールを保持できる時間が多かったんで、それは収穫かなと思う。
(シュツットガルトでもゴールを決めて、代表にもいい影響があるか?)練習でも自分の中で余裕が出てきてるし、何を狙いにしてるかっていうとゴールだから、それを逆算して考えられるようになってきている。いい意味で自分を生かせるようなパスの流れがある。(その流れを)壊して自分がシュート打ったりすることも大事なのかなとも思うし、流れを崩さないで、タイミングよく自分が違うことをしていけばもっと怖くなると思うんで、そういうのを心掛けていきたいですね」





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/197-d834b9e3

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。