LFP会長:「AFEと合意する意思を示した」 - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  LFP会長:「AFEと合意する意思を示した」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LFP会長:「AFEと合意する意思を示した」

22日、スペインプロリーグ機構(LFP)とスペインサッカー選手協会(AFE)による選手の給与保証協定についての交渉が行われた。

LFPのホセ・ルイス・アスティ・アサラン会長は交渉後、第2節のストライキ回避に向けて前進しているとの見解を口にした。

「我々はAFEに合意する意思があることを示した。この状況を打破するために、今後もAFEに提案をし続けていくよ。今日は交渉というよりも、作業に近いものだった」

また、レバンテのフランシスコ・カタラン会長も「ポジティブな話し合いとなった。AFEと合意できることを願っている」と、交渉が有意義なものになったとの考えを示している。

一方でAFE幹部のルイス・ヒル氏は、「問題は何も解決していない」と慎重な姿勢を崩していない。

「人々がサッカーを見たいと願っていることは理解している。しかし、つらい時期を過ごしている選手たちのことも考える必要があるんだ。私ももっと楽観的になりたいが、そうはできない」

「給与保証協定が完全合意に達さなければ、第2節のストライキはいまだ有効なものであり続ける。我々はLFPに新たな提案をした。今回の提案で、両者が歩み寄ることができるかを見る必要がある」

LFPとAFEの次回の交渉は、23日に行われる予定だ。





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/257-1b5684dd

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。