セビージャとローマが早くも敗退…トッティは途中交代で不満をあらわに/EL予選プレーオフ - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  セビージャとローマが早くも敗退…トッティは途中交代で不満をあらわに/EL予選プレーオフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セビージャとローマが早くも敗退…トッティは途中交代で不満をあらわに/EL予選プレーオフ

 25日にヨーロッパリーグ予選プレーオフ第2戦が行われ、セビージャとローマが早くも大会から姿を消すことになった。

 ハノーファーのホームで行われた第1戦を2-1で落としているセビージャは、ホームでの第2戦で巻き返しを狙ったが、23分に先制点を奪われる苦しい展開に。37分にオウンゴールで1点を返し、その後も懸命の攻撃を見せたものの、ゴールは遠く2戦合計2-3で敗退が決定した。

 ルイス・エンリケ新監督が就任したローマは、スロバン(スロバキア)と対戦。アウェーでの第1戦を0-1で落としているローマは、シモーネ・ペロッタのゴールでスコアをタイに戻したものの、82分に失点し、2戦合計1-2で敗れた。

 L・エンリケ監督との確執が噂されるフランチェスコ・トッティは、途中交代を命じられた後、ベンチに戻らずロッカールームへと引き上げ不満をあらわに。試合終了後には、同監督がサポーターからブーイングを浴びせられている。





コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/277-3a5e8c39

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。