三沢に続き、テッド・タナベまでもが死去 - スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  »  スポンサー広告 »  最新スポーツニュース »  三沢に続き、テッド・タナベまでもが死去

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三沢に続き、テッド・タナベまでもが死去

大阪プロレスの名物レフリーとして有名なテッド・タナベが14日の大会でメーンイベントを裁いている最中、突然、意識不明の状態に。倒れた直後から蘇生措置が施され、その後、すぐに大阪市内の救急病院に搬送され懸命の治療が続けられていたが、15日の午後12時23分に死亡が確認された。

テッド・タナベは87年にジャパン女子プロレスでレフェリーとしてデビュー。ユニバーサル、みちのくプロなどを経て06年に大阪プロに移籍していた。

三沢に続きまたしても試合中に意識不明で死亡。

テッド・タナベはくしくも三沢と同じ46歳だった。

レフリーといえども命をかけてリングに上がっているんですね。

テッド・タナベ氏のご冥福おお祈りいたします。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sportscolumn.blog12.fc2.com/tb.php/72-b18c5984

FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。