- スポーツ出たとこニュース!

スポーツ出たとこニュース! ホーム  » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ボクシング】12・2元K-1ヘビー級王者の京太郎が史上初の公開プロテスト

 日本人初のK-1ヘビー級チャンピオンであり、プロボクシングに転向した京太郎(角海老宝石ジム)が、12月2日(金)東京・後楽園ホールで開催される『角海老ボクシング』興行でB級公開プロテストを行うことが発表された。

 観客の前で行われるプロテストは日本のプロボクシング史上初。スパーリングの相手は、あの長島☆自演乙☆雄一郎の弟である長島健吾(角海老宝石ジム=プロ戦績10勝9KO6敗)に決定した。この公開プロテストは第1試合終了後に行われ、当日中に合否の判定が出る。

 合格すれば京太郎はB級プロライセンスを所持し、6回戦(6ラウンド制の試合)から試合に出場することが可能となり、プロデビュー戦の舞台は大みそかに大阪で予定されている。


角海老宝石ジム
「'11角海老ボクシング―SLUGFEST―」
2011年12月2日(金)東京・後楽園ホール
開場17:20

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111124-00000007-gbr-fight
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



W杯へ内村が意欲 国技館で会見 体操

 個人総合で争う体操のワールドカップ(W杯)シリーズ東京大会(26~27日、両国国技館)に出場する選手が24日、会場で会見し、10月の世界選手権で史上初の男子個人総合3連覇を達成した内村航平(コナミ)は「試合が続いて疲れは残っているが、(疲れを)感じさせない演技を見せられたら」と、充実の内容を約束した。鉄棒の演技構成を一部変更し、Dスコア(演技価値点)を上げて臨む。

 会場は相撲の聖地。天井には土俵を見守るつり屋根が残っている。世界選手権個人総合銀メダルのフィリップ・ボイ(ドイツ)は、「びっくりした。雰囲気はいい。客席と近いのでいい試合ができる」と話した。

 26日の女子には美濃部ゆう(朝日生命)らが出場。男子は27日で日本からは野々村笙吾(千葉・市船橋高)も出場する。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111124-00000566-san-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



秋山監督「今年の戦い方で」=アジアシリーズ、25日開幕

 【台中(台湾)時事】プロ野球の日本、台湾、韓国、オーストラリアの優勝チームが争う「アジアシリーズ2011」(25~29日)に出場する4チームの監督が23日、当地のホテルで記者会見し、意気込みを語った。
 大会は2005年から08年まで日本で開催され、3年ぶりに再開。日本勢の5連覇が懸かっており、ソフトバンクの秋山幸二監督は「日本代表として緊張している。今年の戦い方を思う存分出したい」と抱負を述べた。
 台湾の統一は事前に各チームの情報を集め、呂文生監督は「みんな全力で挑む」と気合十分。初出場のオーストラリアから参戦したパースのナイト監督は「今大会は私たちにとって勉強」と話し、サムスン(韓国)の柳仲逸監督は「ソフトバンクが強いのは分かっている」と警戒した。
 監督会議では(1)延長は十二回まで(2)4時間を超えた場合、新しい回に入らない(3)予告先発制を取る―などを確認した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000095-jij-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



岩隈、中島がファンに別れ=各地で感謝イベント―プロ野球

 プロ野球のファン感謝イベントが23日、各地で行われ、楽天からフリーエージェント(FA)宣言をして米大リーグ移籍を目指す岩隈久志投手は、Kスタ宮城でキャッチボールなどでファンと触れ合った。「メジャーでも頑張って」などの励ましの声をかけられ、「温かい声援がうれしかった。寂しい思いはあるが、挑戦すると決めた以上、東北で応援してくれる人たちの期待に応えたい」と笑顔で話した。
 西武ドームでは、ポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦を表明した中島裕之内野手が「一生懸命やりたいと思います」と宣言。チームメートから胴上げで送り出された。
 ディー・エヌ・エー(DeNA)が新たな親会社となる見込みの横浜は、横浜スタジアムに2万1000人の観客を集めた。三浦大輔投手は「早く落ち着いて、チーム一丸となって頑張っていきたい」。FA権行使を明言している村田修一内野手は「(申請を)出す前にファンの前に出られてよかった」と話した。
 フロントの内紛があった巨人は、原辰徳監督が東京ドームで「(来季は)生まれ変わった巨人でみんなの前に現れます」とあいさつした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000079-jij-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



【JC水曜追い】リラックスしているデインドリーム

 凱旋門賞馬デインドリームは東京ダートコースで最終追い切り。1コーナーからピッチを上げ、3角でさらに加速。終始馬なりだったが気合十分の走りで最後の直線を駆け抜けた。時計は7F93秒2。「最後の600メートルを少し強めにという指示だったが、満足のいく動き。本国(ドイツ)にいる時と同じくらい、馬がリラックスしている」とシールゲン師。日本馬にとって強力なライバルとなるのは間違いない。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000096-spnannex-horse
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



MLB=ナ・リーグMVPにブルワーズのブラウン外野手

 [22日 ロイター] 米大リーグ(MLB)、ナショナル・リーグ(ナ・リーグ)の今年の最優秀選手が22日に発表され、ブルワーズのライアン・ブラウン外野手(28)が初受賞した。

 ブラウン外野手は今年のレギュラーシーズンに打率3割3分2厘、33本塁打、111打点、33盗塁をマーク。ブルワーズの29年ぶりとなるリーグ優勝決定シリーズ進出に貢献した。

 受賞の知らせにブラウン外野手は「自分にとってどんな意味を持つのか言葉にするのは難しい。とても感動し、誇りに思う」とコメントした。

 全米野球記者協会の投票で、2位はマット・ケンプ外野手(ドジャース)、3位はプリンス・フィルダー内野手(ブルワーズ)だった。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000037-reu-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



HGH検査を導入=新労使協定が合意―米大リーグ

 【ニューヨーク時事】米大リーグ機構と大リーグ選手会は22日、2016年12月まで5年間有効の新労使協定が両者間で合意に達したと発表した。ドーピング(禁止薬物使用)対策として、ヒト成長ホルモン(HGH)を検出するための血液検査を導入することが初めて盛り込まれた。
 血液検査は来季のキャンプから実施。シーズン中の検査については今後検討する。HGHは尿検査などでは検出が困難とされている。
 プレーオフ改革では、ア、ナ各リーグで地区優勝チームを除いた最高勝率チームに与えられているワイルドカード(WC)を2チームに増加。WC同士が1試合を行い、勝者が地区シリーズに進む方式に改める。遅くとも13年には変更するが、来季から実施するかは来年3月までに決める。
 また、11年は41万4000ドル(約3200万円)だった大リーガーの最低保障年俸は、12年に48万ドル(約3700万円)に、14年には50万ドル(約3900万円)に引き上げられることになった。 



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000030-jij-spo
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



長友フル出場のインテルがCL決勝T進出…CSKA本田は出場せず

 22日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第5節が行われ、グループBでは日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、アウェーでトラブゾンスポルと対戦した。

 試合は、アウェーのインテルが18分に先制する。右サイドでボールを受けたリカルド・アルバレスが、中に切れ込み、ディエゴ・ミリートとのワンツーを経てシュート。ゴール左隅に流し込んでいる。

 一方、ホームでビハインドを負ったトラブゾンスポルも逆襲。23分にハリル・アルティントップが放ったミドルシュートが、ブロックに入ったワルテル・サムエルに当たりゴールイン。試合を振り出しに戻している。

 同点で迎えた後半には、両チームともに勝ち越しゴールを奪えず。試合は結局、1-1のままで終了。この結果、3勝1分け1敗で勝ち点10まで伸ばしたインテルが、グループリーグ首位突破を決めた。

 なお負傷から復帰した長友は、右サイドバックとしてフル出場を果たしている。

 グループBのもう1試合、CSKAモスクワ対リールの一戦は、2-0でアウェーのリールが勝利。CSKAの日本代表MF本田圭佑は、ベンチ外となっている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000310-soccerk-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



FX業者比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。